13 May

生滅滅已

フリーライターの雨宮まみさんの著書『自信のない部屋へようこそ』を読んで頷きまくりです。ここに書かれていることは、私が自分の部屋について日々思い悩んでいること同じだから。

他のエッセイでも、彼女の言葉の選び方、ものの見方、考え方に私は共感するところがたくさんあって、なにか読むたびに「もしも学校で知り合っていたら絶対に友だちになりたい」と勝手に思ったりしていました。

昨年彼女の訃報を聞いたとき、とても驚いた。もっと彼女の文章を読みたかったし、もっと共感したかった。さまざま思い悩みながらも、もっともっと活躍していく人だったはず。

「しょうめつめつい」は仏教のことばで、生死を超えて涅槃に入ること。
いまは、彼女の魂が安らかであることを祈るばかりです。
20:41:08 | yenohemkcor | No comments | TrackBacks

12 April

Cherry Blossoms at night

cherry blossoms
by mari (yenohemkcor)
23:26:45 | yenohemkcor | No comments | TrackBacks

05 March

Spring is right ahead of us

2月はあっという間に過ぎて、もう3月。
やっと仕事にも慣れてきた、けれども気の緩みがミスを招く!とうことで、慎重にいこう。

しかし、そんな気の緩みが仕事じゃなくて私生活で現れたのか、自宅のMacBook Proが水没事故に!さらに翌日には、パンを切っていたら指まで切ってしまい、ちょっとした流血騒ぎに。

パソコンを日常的に初めて半世紀以上たち、「水」には気をつけていたけれど……
データ修復の高額な勉強料を払うことになった。
そういえば、以前仕事場でラップトップをうっかり落としてしまい、修理費を負担したことがあった。いま思い出しても暗い気持ちになる。

今月の教訓:面倒でもバックアップはこまめにしよう。(いまさらいうまでもない)

今年になってから、予想外のタイミングで予想外の仕事をすることになったのでブログを更新する余裕がないけれど、「ちょうどいい気持ち」が生まれたら次の段階に進むことにして、今はゆるっと。


12:07:33 | yenohemkcor | No comments | TrackBacks

16 February

やっと? もう? 1ヶ月。

新しい仕事を始めてから、
品行方正というか、
味気ないというか、
仕事に慣れるまでできるだけエネルギー使わないように暮らして、早1ヶ月。

最低でも8時間の睡眠を取ると体調が良いということを実感できたので、でできるだけそうしたいが、改めて考えるとなんてつまらない暮らしぶりか、とも思う。
平日に友人と食事だとか、映画だとか娯楽の予定すら入れられない。

最近は、ネットで調べものなどしていて油断して0時過ぎに寝たりしてたら、つらーい!
もともと体力はあまりないけど若いときは気持ちで乗り切れていたのだな。。これが寄る年波には勝てないってやつか……

21:49:02 | yenohemkcor | No comments | TrackBacks

12 February

冬の晴れた日、家事雑事

休みだが、6時起き。家事雑事をやっつける。暦の上では春だけど、実際には1年で一番寒い2月、今日も寒い。12時近くなるまで室内の気温があまり上がらない。
乾燥がイヤで、エアコンの暖房は使わないで床暖房+防寒部屋着(機能性インナーと薄手のダウンジャケットが定番)で対策。
さて、先日、ミニマリズムに関する本と片づけ指南本を読み終え、改めて片付けを心に誓う。使う頻度の低い衣類、雑貨、食器をいくつか処分した。まだまだ先は長い!

19:32:34 | yenohemkcor | No comments | TrackBacks